すずめとさんぽ

HSP気質の大学生によるのんびりブログ

HSP

HSP 怒り:不機嫌な人を見ると落ち着かないとき その対応策

投稿日:2020年4月4日 更新日:



こんにちは。ふくらすずめです。

 

今回は、怒りや、不機嫌に弱いHSPさんのためのお話をします。

 

「怒りに弱いってどういうこと?」という人も、「実際悩んでます」という人も、

 

感覚や私が実践している対応策など詳しくお話しますので、ぜひ読んでいってくださいね。

 

怒りに弱いって、どういうこと?

 

<どんな感覚なの?>

HSPの人にありがちなのが、不機嫌な人を見ると落ち着かなかったり、怒っている人を見ると自分が怒られているかのような感覚になって気分が沈むこと。

 

自分が怒られるのはもっと嫌で、人の顔色をみてご機嫌伺いをしたり、真面目にふるまって気をまわしたりすること。

 

今回は怒りにすこぶる弱い私の体験談と、人に怒りや不機嫌に左右されない考え方をお話ししたいと思います。

 

<体験談>

学生の時って、厳しい先生や、怒りっぽい先生が必ず一人はいますよね。

 

そのような先生達は私の天敵でした。他の生徒に怒鳴りつけてる姿を見ると、もう気が気じゃないです。

 

頼むからその怒鳴り声を私にきかせないでくれと、気持ちを沈ませてしまっていました。

 

ある体育の時間の最初。

 

確か柔道の授業だった気がします。

 

着替えが遅くて、時間通りに授業を始められなかったことに先生が激怒。

 

もちろん私は怒られたくないのでだれよりも早く準備をしていたのですが。

 

のんびりしていた人たちのせいで、ちゃんと準備を終えていた人達も巻き添えを食らったように説教されたわけです。

 

よくある光景ですよね。

 

しかしそれが私に取っては本当にストレスで、その場で誰にも気づかれないように泣いてました笑

 

怒るなら遅れた人たちだけにして欲しかった(涙)…と

 

私自身もなんでこんなことで泣いているんだろうと、異常な感情に戸惑っていました。

 

すごく後になって、HSPだったって気づいて、怒られるのを異常に嫌っていたことが腑に落ちました。

 

怒気を孕んだ感情ってビリビリしてて、そうゆう感情を持った人が同じ空間にいるとしんどいです。

 

とまあ、こうゆう感覚がHSPには備わっています。

 

イメージとしては、心や神経がむき出しの状態でHSPではない人たちと一緒に暮らしてる感じですから、苦しいことが沢山あるのは当然なんです。

 

きっともっとしんどい思いをしている人たちがいるはず。

 

ここでお話ししたいのが、私が実践した他人の怒りを気にしなくて済む対応策です。

 

対応策

 

一つは、自分が怒りに弱いことを把握しておくことです。

 

誰かが不機嫌の時、自分はその状況が嫌いなんだよと分かっていれば事前にストレスを受けなくて済むように回避することができる。

 

例えば、私は今大学生なのですが、授業を選ぶ時に内容とおなじくらいに意識しているのが、「先生が怖くないかチェックすること」なんです。

 

すぐに怒る人や怖い人から自分を遠ざけるための対策は徹底して行うようになりました笑

 

そして「人の感情は放っておきましょう」ということで私の中の悩みはだいたい解決しました。

 

他人がどんな感情だろうが自分に関係ないのは確かなんです。

 

だから「しりません」と、人の感情に見向きもしなくなりました。

 

普通の人よりさらに見ないことを意識する。

 

そうすれば、自分の中に余計なストレスが入ってくることはもちろんありませんし、もともと悩む必要のない部分だと気づいて、気持ちがとても楽になりました。

 

あとは、視覚や聴覚を遮断すること。

 

逃げることも大切だと思っています。

 

まとめ

 

HSPは怒りに弱くて、不機嫌なひとをみていると落ち着かない。

 

でも本来は他人の感情なんか気にする必要はなくて、「勝手にキレてやがれ」くらいに思って、自分はイヤホンを装着して好きな音楽でも聞きましょう。

 

怒りアンテナに引っかかりそうな人とは関わらない、近づかないようにするための対策を徹底しましょう。

 

どうしても回避できない状況になっても、大事なのは自分の気持ちと相手の感情を切り離すことです。

 

人の感情は本当に自分に関係がない。この考え方はとても大事だと思います。

 

どうでしょうか、少しは気持ちを軽くするお手伝いができたでしょうか。

 

イライラしている人なんて放っておいて、自分が楽にいきられるように考え方を変えていきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


-HSP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは受け付けておりません。(スパム対策)

関連記事

HSP 特徴:HSPといっても、特徴は人それぞれ

こんにちは。ふくらすずめです。HSPについて人にお話をする時に、よく伝える言葉は「人それぞれなんだよ」ということ。 五感が鋭い人もいれば、こころが機敏な人もいて、特徴の数も違う、みんながみんな同じ特徴 …

HSP診断:繊細さんがいることを知ってもらうために

はじめに まずは、このサイトを開いてくれてありがとうございます! 初めまして、ふくらすずめです。HSP気質な大学生です。HSPな自分と向き合いつつ、自由気ままに、のんびり生活しています。 決して克服し …

HSP 生き方:なにも背負わず自由に生きていいと思う

こんにちは、ふくらすずめです。 HSP気味の大学生です。 自分がHSPなのかもなと考えるようになってから1年ほど経ちました。 分かっていても、日常で悩むことは多く、人間関係でも疲れることばかりで、 H …

HSP 人間関係:人と関わるときに心がけていること

こんにちは、ふくらすずめです。 私は自分がHSPの気質が強いと知ってから、1年くらいが経ちました。 思考を変えたことによって、乗り越えられた部分もあり、 それでも苦しい、疲れると思う部分もある、 まだ …

HSP 才能:HSPさんはこんな優れたものを持ってると思うんです!

こんにちは。ふくらすずめです。 HSP気味の大学生です。 2019年の5月にたまたま見ていた動画で、HSPについて知りました。 その特徴があまりにも私に当てはまるので、過去に人間関係や学校関係で悩んで …